福岡の皆さんが薄毛や抜け毛の悩みからAGA治療に入る時

薄毛や抜け毛の悩みからAGA治療に入るという方が福岡にもたくさん居ますが、AGAは男性ホルモンが原因になり、髪の成長を邪魔する事から抜け毛症状等を進行させて、頭頂部や髪の生え際がハゲてくるという特徴を見せます。

単純に頭皮の毛穴に汚れが詰まって抜け毛や薄毛が進行している場合があり、こういう症状の場合はAGA治療ではなく頭皮環境を改善させる育毛シャンプーや育毛剤を使う事で改善させる事が出来る可能性もあります。

福岡 aga

AGAは男性型脱毛症と言われており、福岡でも医師の処方する薬を服用して治療を行っていく事になり、ここで使う薬には男性ホルモンを抑制させる働きがありますから、最初は抜け毛が止まるという特徴があり、その後だんだんと髪が生えてくるという経緯に期待出来るものです。

まずは抜け毛症状を止める所から入り、髪が生えて来るかどうかの判断までには福岡の病院でも半年から一年以上の服用が必要になりますから、長期服用する覚悟で治療に入り、コスト面からも継続出来るかどうかを判断しましょう。